今月のテーマは「熟成」です。


ナチュラルチーズの多くは、ミルクからチーズに形成した後、「熟成」期間を経て私たちの食卓に上ります。
それがプロセスチーズとの大きな違いであり、ナチュラルチーズの最大の特徴です。熟成の期間を上手に経る
ことで、風味に個性が加わり、飲み物とのマリアージュを楽しむこともできるのです。
だからと言って必ずしも長期熟成のチーズが美味しいというわけではありません。 
ミルクの味わいを十分に残したものや、アミノ酸の旨味をしっかり主張させるように仕上げたものなど、
多様な味わいを楽しめるのがナチュラルチーズなのです。

「グーツホファー・ヒエイト」

山羊乳で作られるハードタイプのチーズ。 
黒いワックスで覆われた中身はきれいなミルク色をしています。

8ヶ月以上の熟成期間を経て、ミルクの甘味とアミノ酸の
旨味がうまく調和しています

オランダ ¥1,598 / 100g(税込)

ブリー・ド・モー

パリ近郊のモー村でつくられ1000年以上も受け継がれてきた、ブリーチーズの女王です。無殺菌のミルクで丁寧に手作りされたこのチーズは、熟成すると力強い味わいに変化します。
昔も今もフランスのみならず世界中で愛され続けられている
チーズです

フランス ¥1,480 / 100g(税込)

今月のチーズは、9月30日まで5%offでお買い求めいただけます。

 無くなり次第終了させていただきます。

フロマジュリーミュウは神戸の三宮、旧居留地にあるナチュラルチーズ専門店です。
フランス・スペイン・イタリアのチーズを中心とした約80種類の品揃えでお待ちしております。
COPYRIGHT(C)Miu CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.