今月のテーマは「技ありの創作チーズ」です。


チーズ作りの基本は、乳を温めてホエー(乳清)を抜き固めるというほとんど同じような工程ですが、
途中または仕上げの段階で技を施して個性的なチーズに仕上げるものがあります。
昔ながらの方法では、酸味を和らげるために灰をまぶしたり土地の香草で風味をつけたりしたチーズが人気ですし、現代ではチーズの風味を損なわずにお酒を浸み込ませるような手法も多くみられます。
作り手のアイデアと技術が盛り込まれた技あり創作チーズを是非試してみてください

エジー・センドレ

フランスのブルゴーニュ地方の銘酒で洗って仕上げる
「エポワス」を若いうちに灰に埋めて熟成させたチーズです。
熟成するとトロトロで香ばしく、香り高い赤ワインとの相性が
抜群です。当店で大人気の希少なチーズです。

フランス ¥5,659/1個(約250g )(税込)

ネロ・フュメ

優しめのブルーチーズにラプサン・スーチョンという中国茶をまぶし、熟成させた後に杉で燻製し、最後に3カ月間真空状態にして香り付けをします。
花や木の香りと燻製の香り、そして青カビのフルーティーな香りが素敵なハーモニーを醸し出します。 
中国茶はもちろん、スモーキーな赤ワインと

イタリア ¥1,598/100g (税込)

今月のチーズは、2月28日まで5%offでお買い求めいただけます。

 無くなり次第終了させていただきます。

フロマジュリーミュウは神戸の三宮、旧居留地にあるナチュラルチーズ専門店です。
フランス・スペイン・イタリアのチーズを中心とした約80種類の品揃えでお待ちしております。
COPYRIGHT(C)Miu CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.