今月のテーマはイタリアチーズです。

南北に長い国土を持つイタリアはその気候や風土が南部と北部では大きく違います。 

南イタリアは太陽いっぱい。 夏は暑く雨も少ないので広大な牧草地は少ないため、体の大きな
牛よりも小型の羊や山羊を家畜にしていました。 

一方北イタリアはアルプス山脈に接し、雨が多く夏は冷涼な気候です。 
そこでは広く豊富な牧草地で大型の牛を飼い、大きなチーズを作り、保存する文化も生まれました。

現代は大きな工場で風土を問わず作られているチーズも多くありますが、それぞれの土地の特徴を
生かしたチーズを作り続けている工房もまだまだ健在です。

「ペコリーノ・シチリアーノ D.O.P.」

ギリシャ時代から受け継がれている歴史の長いチーズです。

伝統的な製法にこだわって作っているので、羊乳のコクと
旨味が凝縮されています。

フルーティーな赤ワインや、コクのある白ワインと。

イタリア ¥1490 / 100g (税込)

「ゴルゴンゾーラ・ピカンテ D.O.P  100日熟成」

アルプスの麓のゴルゴンゾーラ村で生まれたチーズです。

ゴルゴンゾーラにはしっかり青かびの「ピカンテ」と優しい「ドルチェ」がありますが、このチーズは100日間熟成させることで「ピカンテ」の中でも特に深い味わいが楽しめます。
コクのある赤ワインと。

イタリア ¥1296 / 100g (税込)

今月のチーズ2種は、9月30日まで5%offでお買い求めいただけます。

 無くなり次第終了させていただきます。

フロマジュリーミュウは神戸の三宮、旧居留地にあるナチュラルチーズ専門店です。
フランス・スペイン・イタリアのチーズを中心とした約80種類の品揃えでお待ちしております。
COPYRIGHT(C)Miu CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.